「ほっ」と。キャンペーン

青い弧

ツイッターボタン
umehararyuをフォローしましょう
人気ジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

神戸から


c0067496_2211559.jpg





神戸も本当にお天気に恵まれた。

六甲も新緑を光らせ

風も気持ち良く会場を吹き抜けていた。


窓辺に絵を置くのが好きだ。

自然光の、刻々と変わる色と表情が

絵の中の/布の/糸の縫い目の/ガラス玉の

どれもの上を撫でて行く



c0067496_2315678.jpg





神戸は三ノ宮駅から異人館へ向かって上る北野坂。

安藤忠雄氏の建築によるギャラリー北野坂はある。

広い広いコンクリート打ちっぱなしの壁面と

大きなガラス窓からは六甲山の若葉


いつも神戸では美味しいものを食べる。

ロシア料理屋ではロールキャベツが好物だ。

グルジア産ワインとビーツの真っ赤な色はロシアそのもの。

去年から気に入って通うイタリアンも信じられないおいしさ◎

高架下の寿司屋では、赤身と穴子とじゅんさいを食べる。

オリジナルの寿司のネーミングもイイ。「幸福」



谷崎潤一郎も来ていたと教わった洋食「もん」

ひさしぶりに食べたコキールは祖父との思い出の料理。


珈琲がいつもの愉しみでもある。



c0067496_2454214.jpg

[PR]

# by sachibarumaya | 2011-05-11 02:48 | 展覧会の旅

京都から



c0067496_232677.jpg




春の京都は好い。


新緑の中央道を山桜を見ながらドライブして

関東からずっとドライブ。

途中、珈琲を飲んだり

諏訪湖を眺めたり


京都は伏見でやっています。

今年は伏見で初めてちょうど10年。

そのお祝い会をしました。


柳と、川沿いの散歩

筍と、鯖の押し寿司

町家と、蔵の町


今年も楽しくおわりました。


c0067496_2155188.jpg

[PR]

# by sachibarumaya | 2011-05-11 02:16 | 展覧会の旅

地元の野菜



今日は暑い

風はあるから窓をあけている

うぐいすは鳴いて、雀が巣をつくり

イソヒヨドリや鳩、サシバなどが庭や上空を飛び回る


この冬から畑を作ったから

とは言ってもちいさなもの

寝床から出てきて最初に見えるもの

猫のタービーと、ななめの畑。

うりずんまめとオクラとハンダマーとサラダ菜と

ゴーヤーとミニトマトとナガナスに白ナス

ほぼ1〜3株だからささやかなものだ


まわりに農家の方が多い

家庭菜園の人も多い

庭で採ってそのまま食卓へっていうのは相当に便利だ

隙間に花だのハーブだの植えてみるとおもしろいもの


野菜は楽しい

近くに農家の持ち寄りの売店がある

規模はなかなか大きくて

カフェをやっている友だちも何人か買いに来ているらしい

無農薬野菜には金と書いてあり

だからと言って高くはしていない

農薬使わないのが普通だから自然なことだとも思う


そこでみつけた大根の写真

こんなユーモラスなのを売っているところが愛すべきところ


c0067496_1662293.jpg



どの野菜にもひとつひとつ育ててる人の名前が書いてある

たまに知った人の名前もあったりするとそれだけで嬉しい



c0067496_1617020.jpg



そして枇杷


太陽がありがたい
[PR]

# by sachibarumaya | 2011-04-21 16:24 | あくび暮らし

京都・伏見作品展『 そらを、うみを、たぐる 』




c0067496_18332451.jpg





4月のおわり、28日から伏見のギャラリー吉祥で作品展が始まります。

今年も母との二人展、吉祥での展覧会はもう10年になります。

今年は初めて案内状を別々に作ってみました。


作品の写真も大きく見ていただけるのと、

イメージするタイトルも各々つけられるという理由からです。

今年は「そらを、うみを、たぐる」としました。

沖縄からのあたたかい風と、旅のことを伝えたいと思います。


みなさま、ぜひ春の京都へ。




c0067496_18391368.jpg

[PR]

# by sachibarumaya | 2011-04-19 18:39 | 展覧会の旅

なつみたいなひるま



c0067496_1154695.jpg




もう沖縄は


少し夏みたいな日があって


飲み残した珈琲を冷やしておいて


あとでアイス珈琲にして飲むことが


多い  切手を絵の中にはる


夏みたいだと   盛大に







(団扇は、四国金比羅でもらったもの)
[PR]

# by sachibarumaya | 2011-04-19 13:46 | あくび暮らし

さいたまの家



c0067496_1010630.jpg







あー、またブログの更新が止まっていた。


実は引っ越したのである。

とは言っても、沖縄の自邸にさいたまの借りていた家の荷物を運んだのであるが・・

7年前からさいたま市の実家と同じマンションの1階を借りていた。

銀座ゆう画廊や、浦和の楽風、富山や関西、北海道に行くときも沖縄から一度さいたまに滞在し、

準備をしてから旅に出ていたのだ。

成田から海外に行く時も同じく。



富山から帰ってからずっと荷造りをしていた。

そして4月、ついに引っ越し完了。



思い出いっぱいの浦和の家。

まぁ実家があるからいつでも行くんだけど・・



ひとまづ、おつかれさま。
[PR]

# by sachibarumaya | 2011-04-14 10:11

富山を行く、立山の麓



c0067496_9232255.jpg




遠く、近いふるさとの


立山連峰のお出迎え


音川線の道を行く


祖父の墓への花を持ち


祖母の好きな道を行く


雪が舞う


晴れの日に


山が光る


富みの山





富山で個展をすると、昔からの大切な人たちと再会できる。
親友や、親戚や、祖父の代から世話になっている人たち。
だから富山の個展は好きだ。
そこにいるだけで、優しい。
[PR]

# by sachibarumaya | 2011-04-14 09:36

震災について、個展について


今回の震災で犠牲になられた方々のお悔やみ申し上げます。

3/18-22の富山市内での個展も自分なりに迷いましたが、開催する事に決めました。

ひとりでも多くの方に安らいだ時間を持ってもらえたらうれしいです。

尚、作品展での収益の10%を日本赤十字を通して寄付させていただきます。

よろしくお願いいたします。



沖縄のお店「さちばるまやー」でも赤十字募金箱を置く予定をしています。

こちらもご協力よろしくお願いいたします。



また、被災地その他で情報がつかめない方、もしインターネットやiPhoneなどスマートフォンなどを

使える方はインターネットによるラジオが全国で聴く事が出来ます。

http://radiko.jp/




c0067496_13341027.jpg

[PR]

# by sachibarumaya | 2011-03-15 13:34 | 展覧会の旅

富山 2011exhibition『 F L O W E R 』



いよいよ今年の旅が始まる。

最初の個展は生まれ故郷、富山市で開催します。

今回のタイトルはFLOWER。

去年から旅や散歩でいろんな草花や自然の景色を見てきました。

その中からほんの小さな草の先に咲いた花や

山に咲いた花を連れてきます。

もう春が来るかな?


c0067496_073877.jpg




c0067496_084313.jpg

[PR]

# by sachibarumaya | 2011-03-09 00:08 | 展覧会の旅

Thailand, Sangkhlaburi-Bangkok-Changmai つづき


c0067496_10451228.jpg



サンクラブリのもうひとつの喜びはカフェの発見だった。

沖縄で言えば、西表島、黒島、いやそれ以上に行きにくいところだが、

そんな果ての地にも快適なホテルがあり、その目の前に素敵なカフェがあった。

巨大なちょうちんに英字というインパクトと雰囲気に「あとで行ってみよう」と

言わざるを得ないものがあった。



c0067496_10524266.jpg




いま、沖縄のお店「さちばるまやー」を少しずつリフレッシュさせている。

この春で5周年になるから、もういろいろ変えようという気持ちになって、

看板を作ってもらった。ショップカードを作った。

外装も内装もやり変えてみようと思う。

そして近いうちに、お店の増築をしてカフェを開く予定。

もっと良いお店に。もっと楽しいお店に。

このカフェに出会ったとき、それを再確認した。



c0067496_1113354.jpg



旅人が立ち寄れる場所。

ふと行きたくなる場所。

僕やデザイナーの永井が旅してきたその空気を見せられる場所になると良いと思った。



c0067496_1153847.jpg




そして、いつかまたきっと来たいと思える場所がサンクラブリだった。






c0067496_1175517.jpg




c0067496_1113154.jpg





深夜のバンコックへ戻り、翌朝早くに駅へ

今度は汽車で行くチェンマイへの12時間の旅。



c0067496_11165060.jpg



外国人バックパッカーも多い。


ギリシャ人?風の初老の紳士はTシャツに短パンという出で立ちだが矍鑠として気難しそうだ。


コーヒーを買っていざ車窓の旅へ。



c0067496_1118191.jpg





c0067496_11211473.jpg






つづく
[PR]

# by sachibarumaya | 2011-02-27 11:21 | タイへの旅