青い弧

ツイッターボタン
umehararyuをフォローしましょう
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


◎ お茶の趣味 ◎



喫茶が趣味と言っても良いでしょう。

最近気に入ってよく行く喫茶。
新宿某所にあります。

c0067496_158323.jpg



ビルの一番上なので天窓があって、昼間は自然光が入ってきれい。

本もたくさん置いてます。
ほんと和む時間。


c0067496_1594439.jpg





川越に行きました。



寺の境内に団子屋。
良い場所にあるなぁ・・



c0067496_1522862.jpg


団子を頼んで、お茶が出る。公民館みたいな茶碗がいいな◎



c0067496_1534870.jpg


ね、安いでしょ?
一本からでも頼めます。
三ツ矢サイダーてのがまたいい。


c0067496_1543849.jpg


撮ってもいいですか?と聞いてパチリ。



今回の川越旅のメインは鰻屋でした。
『小川菊』

すばらしい店です。風情がある。
どじょう鍋をもらって、鰻重をあとから・・


鰻を撮り忘れたから夜の入口。

c0067496_1515615.jpg




毎日、煎茶とほうじ茶と飲みます。
男手前の茶道も習いたいなと画策中。


最近買った湯呑み。

c0067496_156534.jpg




旅に持って行く竹の根のとこを刳り貫いた湯呑み。

c0067496_157568.jpg




とかいう今日このごろ。
[PR]

by sachibarumaya | 2008-02-27 02:00

◎ 日々の花。鎌倉日記 ◎



家にいると何かとぼんやり暮らします。


縁側で本を読んだり

ちょこちょこと絵を描いたり

食べたいご飯を作ってみたり

お茶を入れたり


気が向いてせいぜい散歩に出る程度。



南向きで日が当たる茶の間と台所は10時頃から3時を過ぎるまでは
ずいぶんポカポカ暖めてくれる。


c0067496_13265077.jpg




朝飯はご飯が好きで、味噌汁がないと駄目で、
これを作ってる時間もまた好きなんです。


たまに卵焼き。これは甘いのは嫌。
時々は魚。一夜干しや開きが好きで、鯖だとか鰯だとか・・

それともずくや和布蕪、千枚漬けに壬生菜。
最近は明太子を戴きました。

このどうということもない日々が幸せを生みます。


c0067496_13281444.jpg


裏門通りの和花の専門で百合を買いました。

百合は好きです。
桜とか水仙とか蓮だとか潔いのがいい。


c0067496_13292818.jpg


神棚もなにもないから棚に並べています。
守ってるのはモンゴルで買った獅子。
漆の木箱もモンゴル土産。





銭湯に行きました。


c0067496_13313059.jpg



ここは中学の同級生の家が昔からやってる鹿島湯。
お婆さんが番をしている古いところ。


c0067496_13314224.jpg



なんでもかんでも古い。
客だって古い。

江戸っ子のお爺さんが話しかけてくる。
早口で喋ってるから何言ってるんだかわからない。


でも面白い人だから
「そうだねぇ〜」
と微笑んでみた。
安心して「お先にあがるよ」と去って行った。
きっと職人だったんだろうと察する。


c0067496_13302593.jpg



スーパー銭湯じゃこうはいきません。
誰も話なんてしない。

昔、知った年配者が
「スーパーなんてなぁ、スッと来てパッと消えるからスーパーってんだ!」
って話してくれたのを思い出すなあ。



こないだ鎌倉へ行きました。

母が小町通の脇道で個展をやっていました。


c0067496_13383016.jpg




この辺りは旨いものも良い神社仏閣も多いから散歩にはちょうどいい。

卵焼き屋だの、すごく並ぶカレー屋だの鰻屋団子屋蕎麦屋云々・・



c0067496_13395166.jpg



鶴岡八幡宮に行った。
此処は戦いの神様だからちょっと自分には関係ないとは思ったが、
お稲荷さんも宝物蔵もあるから歩いてみた。
宝物殿はさすが武器武具が並んで藤原だとかなんだとかの神社とは思えない戦争のお宝が並ぶ。
穢れを入れないんじゃないのか?と考えてみた。

立派な神楽殿で結婚式をやっていた。
神楽舞や、雅楽もあって春のはじまりみたいな気分だ。
祝詞も気持ちいい。


c0067496_13404365.jpg



蕎麦屋は客がいなくて座敷から見る庭が良くて
蕎麦も酒も上々だった。
薩摩揚げも出来立てで熱い。


c0067496_13412842.jpg



境内にある国宝館で浮世絵を観た。
北斎の肉筆画もあったりして良かったが、同時に運慶の仏像だとか阿弥陀如来とか釈迦涅槃図の一部が彫刻でできてるなんて珍しいものも観れた。

天台の寺の奥の方とか山の上とか、曹洞宗の禅寺の苔むす道だとか
岩を刳り貫いた一般の家の玄関だとか面白い散歩をして随分歩いたなぁ


次は電車でゆっくり来よう。
[PR]

by sachibarumaya | 2008-02-20 13:44 | あくび暮らし

◎ 長野へ、富山へ、 ◎



富山県は城端と言う駅にいます。

単線の城端線に乗って、雪景色を楽しんでいます◎


c0067496_12395499.jpg



昨日からずっと雪がと降っていて、眺めがとても静か。


城端は『じょうはな』と読み、母の子ども時代を暮らした村。

車では行ったことがあったけど、一度この電車に乗りたかった。


c0067496_12411145.jpg



一両だけのディーゼル車は自分でドアを開けます。




富山に着くまでの3日間、冬キャンプをしていました。
友人と四人での冬山。

いや寒かったなぁ・・・


c0067496_12431719.jpg





c0067496_12504332.jpg




寒いのは承知で行ったので、食事担当の僕は暖まるメニューばかりを考えていました。
初日はジャガイモ人参鶏肉を沢山入れたホワイトシチューに、動物型のパスタを入れてみました。
手に持てないぐらい熱々の皿が5分もするとキンキンに冷えてきます。

翌日は大量のチゲ鍋を作りました。
キムチと豚肉とネギと人参を炒め、スープを入れて白菜法蓮草キノココンニャク韮モヤシ豆腐を足し、コチュジャン揚げニンニクカピ韓国味噌などで味付け。
最後はうどんと卵でとじます。




c0067496_12512761.jpg




c0067496_12522443.jpg




キャンプは楽しいが、度を越すとサバイバル。
テント畳んですぐに入った温泉はホントにしあわせだった◎






富山に着いた夜は氷見と言う海辺に来て、一番うまいという寿司を食べました。
友人も今まで食べた中で一番美味かったと◎


その日に獲れた魚だけをにぎるので種類は少なくすべておまかせの寿司・・・
氷見鰤と蟹と旨かったなぁ〜

鍋も・・
イカと、アンコウと入ってプリプリとしていてしあわせです。



そして温泉に泊まる。

極楽浄土だぁ〜
さすが浄土真宗の地。
南無阿弥沱仏





3月20日から25日まで、富山市布瀬町で個展をします。
ホタルイカがおいしい季節なので是非来てください。



次の日の昼ごはんもお寿司でした◎
富山市で一番好きな『 寿司栄 』の寿司。おいしかったぁ!


c0067496_12582515.jpg




城端線も良かったから、

富山からの帰りも、直江津までは鈍行にしました。
日本海の景色。
番屋、船小屋が並ぶ雪の降る海。


c0067496_1344571.jpg




鉄道マニアよろしく、降りたあと前からパチリ。

c0067496_1354217.jpg





わぁ〜
雪がさらにすごい!
ボタン雪だぁ〜〜!!






実際に行っていたのは2月の最初です。
[PR]

by sachibarumaya | 2008-02-13 13:07 | あくび暮らし