「ほっ」と。キャンペーン

青い弧

ツイッターボタン
umehararyuをフォローしましょう
人気ジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


◎ ソウルで食べる ◎



ソウルは市場がたくさんあって楽しい。

それはもう行ってみましょう!

c0067496_1739292.jpg


沖縄ではチラガーと言っている豚の顔。
煮込んでやわらかくなっています◎


c0067496_17404466.jpg



韓国のスプーン『スッカラ』や、お皿などを買いました。



c0067496_1742054.jpg


モンゴルからの帰りに寄ってくれた、さちばるまやーの服を作っているデザイナーの永井さんが
ソウルに寄ってくれたので、一緒にでかけました。
生牡蠣をたべる!
おおきい〜〜◎


c0067496_17434385.jpg


これは夜に食べた、白菜のチヂミ。
食通のスッカラ編集部の人に連れて行ってもらったとっておきのお店。
本当においしかった〜!もういっかい食べたい!!!


c0067496_17452815.jpg


これは麦ごはんで食べるビピンパ。
ナムルはすべて化学調味料を使わない手作りで、どれも野菜の味がしっかりして美味しい◎



後日またここに連れて行ってもらうことになりました。

ごちそうさま◎
[PR]

by sachibarumaya | 2007-11-21 17:47 | 韓国への旅

いまソウルにいます

明日からソウルは 『 Suッkara Cafe 』 で個展が開催されます。
日程は26日まで。

今年のソウルはけっこうあったかい。
今日はお昼に定食屋さんでチャプチェを食べました◎

春雨と牛肉と野菜を甘辛く炒めたもので、それにナムルや卵焼きやスープにごはんで定食になっています。
ナムルも卵焼きもキムチも食べ放題!!!

すごいなぁ・・・


c0067496_18235336.jpg



外を歩くと銀杏並木が綺麗。


c0067496_18244591.jpg



会場のカフェはこんな様子です。
今はお客さんがたくさん来ています。

週末も混むかなあ?
[PR]

by sachibarumaya | 2007-11-15 18:25 | 韓国への旅

◎ 北海道大樹町・『 白い森 』 その2◎

c0067496_0295580.jpg



ついにカレエ中毒ショウ第五回大会を北海道大樹町で開催!

第一回から三回は東京で。
第四回は沖縄で。
ずっとあたためていた北海道篇をついに実現しました◎


参加者約25名、出品者4名。
僕も作りました◎


c0067496_0311488.jpg


c0067496_0325725.jpg


c0067496_0335281.jpg



ルールはこんな感じ。
カレエ自慢が4〜6名エントリーする。
作ったカレーを持ち寄って、エントリーした人たちもいっしょに全皿を少しずつ試食。
この時、誰がどのカレエを作ったかは秘密。
各自、感想と点数を紙に書いて次のカレエを食べる。

一回りしたところで集計!
その間にまた食べたいカレエをリクエストしてガツガツ食べる◎


c0067496_0342655.jpg



しかも今回は、赤穂から『あこうパン』のパン太郎くんがカレーパンを直送してくれて、まさに揚げたてを食べる。
うま〜っ!!!
ありがとうパン太郎くん?



今回は豚肉カレー、シーフードカレー、枝豆入りのイエローカレー、トマトカレーでした。

c0067496_0354432.jpg




僕の作ったトマトカレーはトマトと手羽先を煮込んだカレーに最後にサルサソースの冷たいのを乗せるのです◎




そんで‥
優勝しましたぁ!!!

わーいわーい♪

c0067496_0371473.jpg

[PR]

by sachibarumaya | 2007-11-10 00:37

◎ あらら、いまごろ北海道の旅・・その1 ◎


c0067496_019468.jpg



まったくひょんなことからここにいるわけではなくて、もうずっと関わりがあってかれこれ6年は通っているんじゃないかなあ‥

『ひょんな』のひょんて何だろ?
赤穂の大避神社のお稲荷さんの脇にひょんの木ってのがあって、ひょんの実が採れる。
虫が食うのか中は空洞で、ちょっとしたちびのオカリナだ。


c0067496_0203922.jpg


インカルシペって言うのはアイヌの言葉で『眺望のきくところ』と言う意味で、白樺の林が24000坪の敷地に広がる。
昼はもちろんだが、白樺の幹の白さが夜の景色をも明るくする。
だから白い森とつけた。


数年前に友達と一緒に作った焚き火の炉も森に馴染んできた。

c0067496_022694.jpg



薪のサウナに入って、五右衛門風呂に浸かる。

インカルシペのある、大樹町の萌和という場所は、地中にたくさんの水をたたえている。

水に満たされた中で泳ぐ。
睡眠しながら‥

ハンモックでグゥ‥

c0067496_0245382.jpg

[PR]

by sachibarumaya | 2007-11-10 00:25 | 展覧会の旅