「ほっ」と。キャンペーン

青い弧

ツイッターボタン
umehararyuをフォローしましょう
人気ジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


◎ 大樹・作品展終了! ◎

今年も良い出会いの旅、北海道・十勝の旅が終わりました。



c0067496_13343244.jpg





牧草の波





c0067496_13542675.jpg






朝靄の景色





c0067496_1355487.jpg






朝焼けの海辺








c0067496_13561612.jpg






リスもお早う。





そんな毎日です。
[PR]

by sachibarumaya | 2006-09-27 13:56 | 展覧会の旅

◎ 北海道・大樹へ『焚き火と、空』 ◎

16日より広尾郡大樹町での作品展『焚き火と、空』が始まります。


去年の写真を載せますね。


今年も焚き火と朗読の会がありますよ◎


c0067496_4115613.jpg







c0067496_4122451.jpg






c0067496_4142718.jpg

[PR]

by sachibarumaya | 2006-09-15 04:14 | 展覧会の旅

◎ 市場で買い物を! ◎

久しぶりにタイの続編です。



c0067496_1284871.jpg



朝ごはんに。
ここはちょっと離れたお店で、原付バイクで向かいます。




c0067496_137459.jpg




キレイで広い食堂。
白い内装で気持ちがいい◎



c0067496_138776.jpg




ここは蒸し鶏乗せごはん(カオマンガイ)のお店。
こういう風に、これ一品しかありません。ってお店が多いのです。


昨夜はちょうど家でこれを作りました。
おいしいのでよく作るんです。
でも、本場のはホントにおいしかった!!!



c0067496_1382296.jpg




で、すりおろした生姜と青唐辛子をかけて食べます◎
嗚呼・・また行こう!




そして、市場へ。




c0067496_1524318.jpg








ここはチェンマイでいちばん大きな市場。

肉屋、八百屋、魚屋、日用品雑貨屋、香辛料屋、籠屋、マッサージ屋、パッタイ屋、仏具屋、お菓子屋・・・

路地から路地へと、人の波をかきわけて、奥へ奥へと続く。

暗い通路、そして天窓からの明かり。
そして折れ曲がったところがひときわ暗く続く・・




c0067496_2103927.jpg





安物の石鹸と香辛料とパクチーと魚の内臓の匂いがごちゃまぜになって行く手にたむろする。






インド人の経営する香辛料屋を見つけた。



初めは漢方薬屋だと思った。




知らない文字と匂いを辿りながら、コリアンダーとローズマリーと八角と頭をスッキリさせる匂い瓶とその他諸々を選び出した。



c0067496_1562187.jpg





インド人はタイ訛りの英語で日本人かと聞いた。




八百屋のおばさんはタイ語しかしゃべれなかった。
何かひとつ選ぶ度に、葱を買うように薦めたが買わなかった。

全部選び終わるとおばさんは微笑んだ。
八百屋の隣には八百屋が、20軒は連なる。



そして、豚肉を買い、レンゲを買い、中国製のトマトケチャップを買い、ナンプラーにソイソースに何かの肉のソーセージを買い、最後に行ったのが・・・





c0067496_1594261.jpg




卵屋。




大きな木製テーブルと仏壇が鎮座したその横に卵だけがうず高く積み上げられていた。

ああ、普通は箱ごと買うんだろうなぁと思いながら、5個だけ売ってもらった。
卵には皆、泥と羽根がこびりついていた。





その、買ったモノ達を持って、あるところへごはんをつくりにいきました。

また次に書きます。
[PR]

by sachibarumaya | 2006-09-14 02:08 | タイへの旅

◎ 東南植物楽園 ◎

沖縄北I.Cをおりてすぐのところに

東南植物楽園はあります。



初めて行ったけど、8月に2回行きました。


とてものんびりで良いところ。


c0067496_18294696.jpg




300円でガイド付きのバスに乗れて、ぐるりまわります。



c0067496_2122666.jpg




豊かな花の景色は、ほんとに素晴らしい。

ぜひお奨めします。



c0067496_2144072.jpg





この金色のさなぎはホンモノです。

キラキラとぶら下がっていて、いつか飛び立ちます。


c0067496_2161495.jpg





後日、この植物園で仕事をしていた「木のお医者さん」という方が作品展を見に自宅まで訪ねていらっしゃいました。

とてもその仕事と植物園を愛していて、誇らしげでした。



また、この植物園の近くにはアジアチャイルドサポートというNPO団体(特定非営利活動法人)があり、家族共々交流と協力しています。
http://www.okinawa-acs.jp/



c0067496_2301470.jpg

[PR]

by sachibarumaya | 2006-09-13 02:30 | 沖縄

◎ 平敷屋エイサー ◎


8月の沖縄での個展も終わりました。


旧盆の最終日に、沖縄中部は勝連半島の平敷屋のエイサーを見に行きました。



c0067496_292161.jpg





静かな村に、エイサーの原型である念仏踊りを色濃く残していると言われた、

このエイサーは地味であるというより、その地域の心を残しているように見えました。


その年、新築した家を何軒も回って踊るため、今年は倒れた人も出たと言います。


25才までの青年が深夜まで踊り続ける伝統と芸能は、見ている側を圧倒します。




c0067496_294340.jpg






後日、うるま市に合併して最初のエイサー祭りも見に行きました。

広い運動場で開催される祭りは、円陣を作ったりしてまた迫力があります。



エイサー祭りの翌日、涼しい北風が吹きました。
[PR]

by sachibarumaya | 2006-09-12 02:20 | 沖縄