青い弧

ツイッターボタン
umehararyuをフォローしましょう
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧


竹富島ってちいさなところ。

c0067496_18242110.jpg



石垣からわずか20分。
竹富島はホントにちいさな集落で、手に取れるようなところでした。

しかも急に雨がやんで、沖縄の強い日差しがーーーーっ!

まずもう迷うことなく牛車に乗りました。
水牛はつい数年前まで家庭ゴミの収集にまで使われていたらしい。
歩くスピードは人よりも遅いけれど、引っ張るチカラはたしか6トン!
だって牛車には10名以上乗ってるんだもん・・・凄!!

c0067496_18293881.jpg


沖縄の気怠い感じと水牛の歩みはとても似合ってます◎
この気怠さと夜になって冷えていく、一日が本当に終わっていくような感じが
たまらなく良いのです。
そこがすこし淋しいような、なんか夏休みが終わっていく時の淋しさに似ています。

c0067496_18324730.jpg



c0067496_18333391.jpg



茅葺きと、赤瓦。
すべて平屋の家たちと白い砂の道。

夜になると道がぼんやり輝くんだって。

そう聞いて、今夜は竹富島に泊まることにきめました◎

c0067496_18575068.jpg




みんなレンタル自転車を借りてたんだけど、どうも気分じゃないから歩きました・・
しかも、島の外周を半分歩いたからちょっと長くて暑い散歩に。

c0067496_1982686.jpg


ハイビスカスを沖縄ではアカバナと言います。

c0067496_1919327.jpg



最近のケータイはすごい!
セルフタイマーもあるんだから◎
ひとり旅にはありがたいです。

c0067496_19243447.jpg


それでやっと海に!
あぁ透明◎

あぁ水着忘れたぁ〜〜〜(*´-`).。oO

c0067496_19324882.jpg


とりあえず足をつけたり、砂をいじったり・・・
ひとりでこれはつまんなかったゎ(~_~;)

c0067496_19344362.jpg



夕方になり雨がポツポツ。。o O
宿探しをはじめて、集落を歩きだしましたぁ。。。

民宿はいくつもあるけど、どこも満員。
ひとつづつはたいして離れていないんだけど、たくさん歩いた自分にはかなりつらい。
空いてるところさがして5軒目でことわられ、しかたなく・・・



ビール! ☆□ヽ(´□`。)ノ・゜ヤッタ!

小雨で冷やしながら瓦家の庭で夕暮れを向かえました・・☆

c0067496_19424382.jpg



宿ははじめてのユースホステル。
イマドキはギターで合唱とか長期滞在のヒゲの住人はいないらしい。笑

またはじめての相部屋。
だって自分の部屋のクーラーこわれてたんだもん。
すこぶる涼しい部屋で自己紹介・・・僕は人見知りなんです◎

食堂での配膳も自分たちでやるのかぁ・・ほぉ。
他に女子の二人組だけでしたので、4人でおしゃべり。
あれよあれよと言う間にユースな夜です☆

c0067496_19564821.jpg



相部屋の彼は自分よりもツワモノで島を1周したんだと・・
だから食後部屋に戻ったら、すぐに寝ていました☆・:.,;*

そしたらいきなり雷とともにモーレツな雨!!!
ザーーーッではなく、
ボワァーーーーーッ!!!

あんまりすごいから玄関前の屋根の下に出てiPodで音楽を聴いていました。
これがとても良い気分★

途中、サッと上がった瞬間に近くを歩くと、白い道というよりも、
木の電信柱の外灯でオレンヂになってます。
静かな村。

c0067496_2024052.jpg



竹富島なら泊まって、夜がおすすめです・‥…━━━★

明日は西表島です。
[PR]

by sachibarumaya | 2005-07-05 20:03 | 沖縄

石垣島 → 竹富島 → 西表島

えーココんところはすごく短い旅だったのです。
今考えると・・
しかし、早朝すぎる出発!
朝4:45のリムジンバス・・寝ないで薄明かりの道を出ました。
あ、この人とかこんな早くに起きてるんだ・・という近所の年配の方が何人か道を歩いたり庭いじりしてます。
僕みたいに気合い入れないと起きられないのとはわけがちが〜ぅ!

まぁそういうことを片隅でチラと思ったり思わなかったり・・(いゃ思ったんだった。

それでバス停はさいたまアリーナのあるところで、歩いたら確実に間に合わないので、
タクシーで行こうねぇと思ってたら全然いないのです。タクシーー・‥…━━━★

あれ、え?ドコまで・・・歩くんだろ?
結局国道まで・・汗(寒い朝・・

あれ、沖縄の話ですね。

もうちょっと待って。それでやっと、やっとタクシー見つけて乗せてもらった(慌
空いてる道を急いでもらって・・・・えぇ〜〜〜っ!2300円(概算

せっかく安い航空券だったのに・・罠だ!

これらをすべてとっぱらっても旅は素敵です◎
空港に着いた時から、飛行機に乗ったら、う〜〜ん旅だ!

寝てないから寝られるね`*:;,.★ 〜☆・:.,;*オヤスミ

(中略)

石垣空港は旧那覇空港に似ていました。
平屋のコンクリート建築。
モンゴルのウルギー空港にも似てたかも・・気温差70度はあるが。

c0067496_12305313.jpg

c0067496_12311123.jpg



とりあえず、何も持たずに来た。
ほぼいつも新宿とかにでかけるのと同じカッコです。荷物のカバンも・・
なのでガイドブックも地図もなくて、まぁいいよね・・僕。

それで港に行きました。石垣はレンタカーないと大変そうだったし。
どこいこうかなぁ???
あさっては西表島で待ち合わせてるから、今日は竹富かな。
チケット買ってから昼ごはんを。

c0067496_12385253.jpg



見てください。これが旅の上級者の沖縄料理◎

c0067496_12383362.jpg


ジューシー(沖縄炊き込みご飯)おにぎり150円也、石垣の水100円也、
ゲンキクール(石垣特産乳酸菌飲料!)120円也。
合計370円___¢(0-0ヘ)メモメモ

港で海を見ながら、
「知らない場所でおいしいご飯は素敵だなぁ〜〜」
とか言いながら(声には出してないですよ)

お!乗船。
気軽なバスみたいに竹富島に向けて出発です!
c0067496_12425886.jpg



えっと、いきなり書くとへこたれるからここらで一旦終了!
[PR]

by sachibarumaya | 2005-07-03 12:44 | 沖縄