青い弧

ツイッターボタン
umehararyuをフォローしましょう
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:あくび暮らし( 30 )


◎ 静かなところ ◎

c0067496_2355242.jpg



沖縄の家


近所に住んでいる友だち


c0067496_237734.jpg



朝、家の扉も窓もぜんぶ開け放ったまま外へ出る

ゾウリで。



ふらと訪ねてお茶をもらう、珈琲を飲む、朝飯をもらう。






c0067496_2384773.jpg



近くの民宿に行ったりもする。そしてそこで朝飯をもらう。


c0067496_2405224.jpg






縁側 洗濯 鳥の声

お風呂もいい気持ち。





c0067496_24881.jpg




家の前の海

さちばるの海をみんなで掃除する

お祭りがあるからだ。



お祭りのことはまた次回・・




c0067496_2485221.jpg



パンを買う。

ひとりで手づくりしてる、天然酵母のパン屋さん。


内装もぜんぶ自分でやったって!





c0067496_243201.jpg



ある日のうちの朝ご飯。

友だちが泊まりにきた。


ぽかぽかとした朝の時間に窓辺で朝ごはん◎



さて、近所にはイソヒヨドリや鶯が飛んできます。

鶯は群れで。
[PR]

by sachibarumaya | 2008-04-24 02:50 | あくび暮らし

◎ 日々、歩こう ◎



最近は、春のせいでもありよく歩く。





c0067496_23525723.jpg


近所の小川。


住宅街の端っこにこんな景色。



c0067496_23541369.jpg


しばらく行くと真言宗の寺。



c0067496_23551757.jpg


お稲荷さんもある。



c0067496_23563578.jpg


梅が咲き始めてますね。





ところで、


最近もらいものが多く、
京都からちりめん山椒とか、饅頭とか、


c0067496_23573817.jpg


実家から「いづう」の鯖寿司とか、漬け物とか・・


ああ、おいしい。
本当においしいなぁ◎

ありがたくいただいています。






3月の富山展に向けて絵を描いています。



c0067496_23591799.jpg


 梅原 龍 布絵展 『 空の山へ向かう 』
 2008年 3月20日 〜 25日

 ギャラリー せん
 富山県富山市布瀬町2-1-2
 営業時間/10:00~18:00
 定休日/無
 駐車場/40台
[PR]

by sachibarumaya | 2008-03-05 00:00 | あくび暮らし

◎ 日々の花。鎌倉日記 ◎



家にいると何かとぼんやり暮らします。


縁側で本を読んだり

ちょこちょこと絵を描いたり

食べたいご飯を作ってみたり

お茶を入れたり


気が向いてせいぜい散歩に出る程度。



南向きで日が当たる茶の間と台所は10時頃から3時を過ぎるまでは
ずいぶんポカポカ暖めてくれる。


c0067496_13265077.jpg




朝飯はご飯が好きで、味噌汁がないと駄目で、
これを作ってる時間もまた好きなんです。


たまに卵焼き。これは甘いのは嫌。
時々は魚。一夜干しや開きが好きで、鯖だとか鰯だとか・・

それともずくや和布蕪、千枚漬けに壬生菜。
最近は明太子を戴きました。

このどうということもない日々が幸せを生みます。


c0067496_13281444.jpg


裏門通りの和花の専門で百合を買いました。

百合は好きです。
桜とか水仙とか蓮だとか潔いのがいい。


c0067496_13292818.jpg


神棚もなにもないから棚に並べています。
守ってるのはモンゴルで買った獅子。
漆の木箱もモンゴル土産。





銭湯に行きました。


c0067496_13313059.jpg



ここは中学の同級生の家が昔からやってる鹿島湯。
お婆さんが番をしている古いところ。


c0067496_13314224.jpg



なんでもかんでも古い。
客だって古い。

江戸っ子のお爺さんが話しかけてくる。
早口で喋ってるから何言ってるんだかわからない。


でも面白い人だから
「そうだねぇ〜」
と微笑んでみた。
安心して「お先にあがるよ」と去って行った。
きっと職人だったんだろうと察する。


c0067496_13302593.jpg



スーパー銭湯じゃこうはいきません。
誰も話なんてしない。

昔、知った年配者が
「スーパーなんてなぁ、スッと来てパッと消えるからスーパーってんだ!」
って話してくれたのを思い出すなあ。



こないだ鎌倉へ行きました。

母が小町通の脇道で個展をやっていました。


c0067496_13383016.jpg




この辺りは旨いものも良い神社仏閣も多いから散歩にはちょうどいい。

卵焼き屋だの、すごく並ぶカレー屋だの鰻屋団子屋蕎麦屋云々・・



c0067496_13395166.jpg



鶴岡八幡宮に行った。
此処は戦いの神様だからちょっと自分には関係ないとは思ったが、
お稲荷さんも宝物蔵もあるから歩いてみた。
宝物殿はさすが武器武具が並んで藤原だとかなんだとかの神社とは思えない戦争のお宝が並ぶ。
穢れを入れないんじゃないのか?と考えてみた。

立派な神楽殿で結婚式をやっていた。
神楽舞や、雅楽もあって春のはじまりみたいな気分だ。
祝詞も気持ちいい。


c0067496_13404365.jpg



蕎麦屋は客がいなくて座敷から見る庭が良くて
蕎麦も酒も上々だった。
薩摩揚げも出来立てで熱い。


c0067496_13412842.jpg



境内にある国宝館で浮世絵を観た。
北斎の肉筆画もあったりして良かったが、同時に運慶の仏像だとか阿弥陀如来とか釈迦涅槃図の一部が彫刻でできてるなんて珍しいものも観れた。

天台の寺の奥の方とか山の上とか、曹洞宗の禅寺の苔むす道だとか
岩を刳り貫いた一般の家の玄関だとか面白い散歩をして随分歩いたなぁ


次は電車でゆっくり来よう。
[PR]

by sachibarumaya | 2008-02-20 13:44 | あくび暮らし

◎ 長野へ、富山へ、 ◎



富山県は城端と言う駅にいます。

単線の城端線に乗って、雪景色を楽しんでいます◎


c0067496_12395499.jpg



昨日からずっと雪がと降っていて、眺めがとても静か。


城端は『じょうはな』と読み、母の子ども時代を暮らした村。

車では行ったことがあったけど、一度この電車に乗りたかった。


c0067496_12411145.jpg



一両だけのディーゼル車は自分でドアを開けます。




富山に着くまでの3日間、冬キャンプをしていました。
友人と四人での冬山。

いや寒かったなぁ・・・


c0067496_12431719.jpg





c0067496_12504332.jpg




寒いのは承知で行ったので、食事担当の僕は暖まるメニューばかりを考えていました。
初日はジャガイモ人参鶏肉を沢山入れたホワイトシチューに、動物型のパスタを入れてみました。
手に持てないぐらい熱々の皿が5分もするとキンキンに冷えてきます。

翌日は大量のチゲ鍋を作りました。
キムチと豚肉とネギと人参を炒め、スープを入れて白菜法蓮草キノココンニャク韮モヤシ豆腐を足し、コチュジャン揚げニンニクカピ韓国味噌などで味付け。
最後はうどんと卵でとじます。




c0067496_12512761.jpg




c0067496_12522443.jpg




キャンプは楽しいが、度を越すとサバイバル。
テント畳んですぐに入った温泉はホントにしあわせだった◎






富山に着いた夜は氷見と言う海辺に来て、一番うまいという寿司を食べました。
友人も今まで食べた中で一番美味かったと◎


その日に獲れた魚だけをにぎるので種類は少なくすべておまかせの寿司・・・
氷見鰤と蟹と旨かったなぁ〜

鍋も・・
イカと、アンコウと入ってプリプリとしていてしあわせです。



そして温泉に泊まる。

極楽浄土だぁ〜
さすが浄土真宗の地。
南無阿弥沱仏





3月20日から25日まで、富山市布瀬町で個展をします。
ホタルイカがおいしい季節なので是非来てください。



次の日の昼ごはんもお寿司でした◎
富山市で一番好きな『 寿司栄 』の寿司。おいしかったぁ!


c0067496_12582515.jpg




城端線も良かったから、

富山からの帰りも、直江津までは鈍行にしました。
日本海の景色。
番屋、船小屋が並ぶ雪の降る海。


c0067496_1344571.jpg




鉄道マニアよろしく、降りたあと前からパチリ。

c0067496_1354217.jpg





わぁ〜
雪がさらにすごい!
ボタン雪だぁ〜〜!!






実際に行っていたのは2月の最初です。
[PR]

by sachibarumaya | 2008-02-13 13:07 | あくび暮らし

◎ 正月と散歩 ◎



ある日の朝ご飯。

素麺を使ってフォーの様に作りました。
鶏ガラスープにナンプラー、干し海老、白胡麻、揚げ玉葱、ワケギ、 青梗菜で作ったスープ。
先日農家から直接買って来たほうれん草のバター炒め。
これが不思議な程甘いのです。瑞々しい野菜はおいしい。

c0067496_16474936.jpg



元日の深夜には楽風のすぐ近くにある
調神社に行ってきました。

c0067496_16492625.jpg


調と書いて「つき」と読み、地元ではつきのみやと呼んでいます。

調は租庸調の「調」で、昔それを蓄えておくために用意された場所なのです。
それを「つき」と読んでいたから、後に月待信仰となり兎を狛犬とした
「狛兎」となるのです。


c0067496_16504051.jpg



狛兎は全国でも唯一。鳥居がないのも特徴で、これは調を運び出すために
邪魔だということで鳥居をつけなかったそう。
しかも、作ったのが倭姫命(やまとひめのみこと)、説に依れば卑弥呼だと
される人が直接来たみたいなことになっています。
子どもの頃から慣れ親しんだ神社がこんな場所だとは・・
大人になってみるものです。



c0067496_16554631.jpg



c0067496_165618.jpg




初詣時にはとても携帯で撮れる状況でもなかったので、以前に撮ったもの。
正月当日は道も封鎖され大行列なので、この現本殿はあきらめて、かつて本殿だったという稲荷社が端っこに祀られているのでそちらで挨拶をする。
後日改めて現本殿を参拝する。



江戸川橋から早稲田に歩いて、都営荒川線っていう路面電車みたいなのに乗ります。
鬼子母神、巣鴨刺抜き地蔵、荒川遊園など通りながら小刻みに停まる
高齢者にも人気の電車。線路脇には椿や薔薇といった花木が植わっていて
のどかな景色。

目指すは根津神社。
町屋駅で千代田線に乗り換え根津駅へ。
根津は通っていた高校がある千駄木駅の隣で、東大や竹久夢二美術館、弥生美術館があるところ。
ここは江戸の東北鬼門を守るとかで、かなり立派な神社。
稲荷の鳥居も沢山並び素晴らしいです◎


本当の目的は、蕎麦屋「夢境庵」でした。

ここは高校時代に見つけた蕎麦屋で、風情がある店です。
いつも空いてるのに何十年もやっているのが不思議・・
静かな時間が流れます。


c0067496_16582937.jpg



c0067496_16591685.jpg




それから不忍通り(しのばず)を上野に向かって歩く。
途中で豆大福を買い食いする。
不忍池で休憩、アメ横を散策して・・・

ぶらり途中下車の旅でした。
[PR]

by sachibarumaya | 2008-01-11 17:03 | あくび暮らし

あけましておめでとうございます



本年もよろしくお願いいたします。


関東は暖冬の冬が続いていますね。
新年は夜中に神社へ初詣したり、友人を誘って自宅で新年会をしたり
のんびりとしたスタートです。

あたたまる野菜が美味しい季節。
みなさんも風邪などひかぬ様に、良い1年をお過ごしください。


c0067496_1162591.jpg

[PR]

by sachibarumaya | 2008-01-09 11:06 | あくび暮らし

◎ たんじょうび ◎



たくさんのメール、メッセージありがとうございました◎

当日は友だちも集まって、ごはん作ってもらいました。

リクエストのポテトサラダに海老フライ! ←こども
ズッキーニのパスタもうまかった〜♪


c0067496_11561078.jpg



昨日も朝からいっぱい来て、夏休み最後の週末って感じでしたよ◎

どうもありがとう!


c0067496_1159412.jpg

[PR]

by sachibarumaya | 2007-08-27 11:59 | あくび暮らし

◎ わ〜いわ〜いサイクリングチャカチャカ♪ ◎




軽井沢に来て、2008年のカレンダーの詩を書いています。

おととい12ヶ月分すべてできました。
あとは、『うっさんうさじしんぶん』のみ!

10月に完成予定です。



創作活動が日中ずっと続くと、ちょっと身体がなまるから
夕方の5時頃から、自転車で外に飛び出してみた。

あ〜せっかく軽井沢にいるんだから森に行かないと!!!


c0067496_23285515.jpg




わぉ!きもちいい〜!!!
思いっきり飛ばして、森を行く。

裏に入って土の道を行く。

森が深くなる。


すると川がある。


c0067496_23314710.jpg




せせらぎきれい〜と思う。



すると、

どこまで来たんだかわからなくなる。





森にいるんだな。と言い聞かせ
また走ってみる。来た道を・・・


あれ?

思い出してみる・・

きっと自分は、道から右に入った! (はず

土の道をどんどん走った。左に行った (はず

川を見つけて降りてった。

引き返して自転車にもどった。

逆に走って右?

ずっと行って右?ん?


とりあえず走る。

どんどん走る。



すると、おおきな車道に。

わ〜いっ!
右へ、下り坂の楽な方へ行ってみる。



標識は・・まっすぐ小諸。 まちがえた


(中略)



真っ暗な中、いつも行ってた本屋に到着。

あ〜なんか買って向かいのマックでアイスコーヒー飲もう〜

すごいサイクリングになりました。




追記。

ある日のごはん


c0067496_23513383.jpg


イカとオクラのパスタ。トマトちらしました。


c0067496_23521272.jpg



さつま揚げと、
ニンニク味噌を塗ったおにぎり
茗荷の酢漬け
きゃらぶき

みんな手作りのいただきものです。
[PR]

by sachibarumaya | 2007-08-23 23:54 | あくび暮らし

◎ 新年あけましておめでとうございます ◎

みなさん、昨年はお世話になりました。

今年も良い作品が描けたらと思います。
いくつかの大作も思案中です。また旅や出会いをテーマにしたこれからの作品にもご期待ください。


恒例の銀座の作品展も無事に終わり、またたくさんの出会いがありました。
ソウルから帰ってすぐにかかった新作もなんとか間に合って良かった◎
また来年も銀座へ遊びにきてくださいね。



そして、年末はいつものようにアメ横へと足を伸ばしました。
上野から御徒町への混雑は例年よりもすごかったかもしれない・・・

逃げるようにアメ横センター街の地下へ。
ここはアジアンフードの材料になるような、魚介や調味料、麺類などがたくさんあるんです。

c0067496_344747.jpg



c0067496_3515030.jpg



c0067496_3523315.jpg



カピやパイマックルー、フォー、揚げタマネギなどなど、普段買いそろえられないものを購入。
また、創作料理に励みます。



そして両親と温泉へ。
行き先は宮城県。

あいにくの雨と風で少し駅で立ち往生しましたが、無事夕飯には間に合いました。


c0067496_3561125.jpg



c0067496_3565278.jpg



c0067496_3571170.jpg





偶然、他に宿泊客もなかったので、貸し切り状態でした。

お風呂もひとりでのんびり。


6年ぶりぐらいに来た宿。とてものんびりできました。




また2007年も良い年にしたいです。
今年もよろしくお願いいたします◎
[PR]

by sachibarumaya | 2007-01-04 04:07 | あくび暮らし

◎ 気田川のカヌー ◎



ソウルでの個展直前に、カヌーとキャンプに行ってきた。



c0067496_2146351.jpg




4時間半の各駅停車の旅。

浜松へ。




c0067496_21473585.jpg




四万十川に続き、二度目の川下り。

初日の夜はずっと焚き火。

時間を忘れて火を見つめる。


c0067496_21513563.jpg





翌朝、少し雨の降る中をゆるく出発。



c0067496_21522311.jpg






カヌー、キャンプ、焚き火、そしてその夜は満天の星空でした。



c0067496_21533869.jpg






カレー。やっぱりね◎



最終日は快晴!

カヌーもテントも干して良い終わりでした。




c0067496_2155241.jpg

[PR]

by sachibarumaya | 2006-11-14 21:55 | あくび暮らし