青い弧

ツイッターボタン
umehararyuをフォローしましょう
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

◎ 正月と散歩 ◎



ある日の朝ご飯。

素麺を使ってフォーの様に作りました。
鶏ガラスープにナンプラー、干し海老、白胡麻、揚げ玉葱、ワケギ、 青梗菜で作ったスープ。
先日農家から直接買って来たほうれん草のバター炒め。
これが不思議な程甘いのです。瑞々しい野菜はおいしい。

c0067496_16474936.jpg



元日の深夜には楽風のすぐ近くにある
調神社に行ってきました。

c0067496_16492625.jpg


調と書いて「つき」と読み、地元ではつきのみやと呼んでいます。

調は租庸調の「調」で、昔それを蓄えておくために用意された場所なのです。
それを「つき」と読んでいたから、後に月待信仰となり兎を狛犬とした
「狛兎」となるのです。


c0067496_16504051.jpg



狛兎は全国でも唯一。鳥居がないのも特徴で、これは調を運び出すために
邪魔だということで鳥居をつけなかったそう。
しかも、作ったのが倭姫命(やまとひめのみこと)、説に依れば卑弥呼だと
される人が直接来たみたいなことになっています。
子どもの頃から慣れ親しんだ神社がこんな場所だとは・・
大人になってみるものです。



c0067496_16554631.jpg



c0067496_165618.jpg




初詣時にはとても携帯で撮れる状況でもなかったので、以前に撮ったもの。
正月当日は道も封鎖され大行列なので、この現本殿はあきらめて、かつて本殿だったという稲荷社が端っこに祀られているのでそちらで挨拶をする。
後日改めて現本殿を参拝する。



江戸川橋から早稲田に歩いて、都営荒川線っていう路面電車みたいなのに乗ります。
鬼子母神、巣鴨刺抜き地蔵、荒川遊園など通りながら小刻みに停まる
高齢者にも人気の電車。線路脇には椿や薔薇といった花木が植わっていて
のどかな景色。

目指すは根津神社。
町屋駅で千代田線に乗り換え根津駅へ。
根津は通っていた高校がある千駄木駅の隣で、東大や竹久夢二美術館、弥生美術館があるところ。
ここは江戸の東北鬼門を守るとかで、かなり立派な神社。
稲荷の鳥居も沢山並び素晴らしいです◎


本当の目的は、蕎麦屋「夢境庵」でした。

ここは高校時代に見つけた蕎麦屋で、風情がある店です。
いつも空いてるのに何十年もやっているのが不思議・・
静かな時間が流れます。


c0067496_16582937.jpg



c0067496_16591685.jpg




それから不忍通り(しのばず)を上野に向かって歩く。
途中で豆大福を買い食いする。
不忍池で休憩、アメ横を散策して・・・

ぶらり途中下車の旅でした。
[PR]

by sachibarumaya | 2008-01-11 17:03 | あくび暮らし
<< ◎ 本を買う、ごはんをつくる ◎ あけましておめでとうございます >>