「ほっ」と。キャンペーン

青い弧

ツイッターボタン
umehararyuをフォローしましょう
人気ジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

◎十勝・大樹町での作品展◎

c0067496_16304972.jpg


約半月の旅から戻りました。

北海道は涼しいのかな?と思いきや、日中はかなりあったかい・・いゃ暑かったです。

地元の人も、例年より暑いっていうことで、秋味(鮭)もまだ来ていないと言っていました。

でも大樹はいつの季節に来ても、自然を楽しませてくれてありがたいです。
そして人も優しい◎

c0067496_16325115.jpg


ここが会場となる「インカルシペ」。
アイヌ語で眺望がきく丘、という意味です。


c0067496_16354559.jpg


普段は宿ですが、ここを会場に借りています。
他にコテージもふたつあって、自炊もできます。

c0067496_16371754.jpg


c0067496_16375757.jpg



今回は関東からも数組のお客さんが来てくれました。

19日には、かねてから実行委員会を作って準備していた
「焚き火と朗読の会」を開催!

着いた初日には中心で活躍してくれた遠藤君と二人で炉を作りました◎

c0067496_1641725.jpg


c0067496_16421814.jpg



焚き火と朗読の会は、ダッチオーブンという鍋を使った料理を食べながら焚き火を囲み、詩の朗読をしようというもの。
料理は有岡さんというオーブン料理の名人が腕を振るってくれました。

そのほかにも料理の準備をしてくれた方達が多数!ありがとうございます◎

c0067496_16485925.jpg


料理のほどんどは大樹で収穫できるもので作ろうと言うことで、まるごとタマネギと、大樹産のベーコンだけで作ったスープ(これはとっても人気でした!)、

c0067496_16494275.jpg


豚のブロックを煮込んだもの。
トマトのシチュー!キノコご飯!


c0067496_16503423.jpg


c0067496_1651952.jpg


どれもおいしかった◎◎


詩も自分以外に2名の方が持参くださって、朗読してもらいました。
丸太で作った大きなウッドキャンドルがみんなを囲み、とっても良い雰囲気です。

c0067496_1653981.jpg



こういう楽しみをみんなで作れたら良いねと、次回の目標もできたような良い会になりました。
今回の参加人数は30名。
焚き火って好きだなぁ◎


後編に続きます。
[PR]

by sachibarumaya | 2005-10-03 16:55 | 展覧会の旅
<< ◎十勝・大樹町での作品展、後編◎ ひさしぶりに本の町へ >>