青い弧

ツイッターボタン
umehararyuをフォローしましょう
人気ジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

◎ 十 二 月 の 展 覧 会 ◎

いよいよ7日から銀座・ゆう画廊での作品展です。

メールマガジン「うっさんうさじしんぶん」の登録もありがとうございます。
中から抜粋して載せます。


梅原龍・梅原麦子布絵作品展『 きっと、誰もが輝く 』

梅原麦子とは僕の母です。 もともと絵は好きだけど、筆が不得意なボクに布絵
を教えたのは母でした。
画風は僕とはまったく違い、大胆かつ暮らしに寄り添ったあたたかい絵です。
京都や神戸、北海道では共に作品展を開催しています。
どうぞクリスマス前の銀座に足をお運び下さい。

『 きっと、誰もが輝く 』
ゆう画廊・東京都中央区銀座3-8-17 菊正ビル5・6F
phone 03-3561-1376 松屋裏2本目通り

2008年12月7日(日)〜 12月16日(火)
11:00am 〜 7:00pm 最終日は6時まで

14日は夜6時よりポエトリーリーディング(詩の朗読)があります。
ブルースギター篠塚光哉くんも参加してもらってのゆるいライブです。
参加自由で、ちょいとお酒もご用意。つまみ持参歓迎です◎


■ 次の世界 ■
銀座にはあたらしいものがいくつか登場します。




ひとつめ、『スペシャリティコーヒー』

群馬県の焙煎屋さんにお願いして実現した、スペシャリティコーヒーの梅原龍
オリジナルブレンド。
ベースは大好きなマンデリンを使用しています。
コクがあって苦みや香りもあって素晴らしいですよ◎
その中でもリントンマンデリンという豆はとってもおいしい!

『リントンマンデリンはシロップのフレーバーや花、長い余韻に紅茶の感覚が
あります。今回のものはマンデリンでも「リントン」と特定できる味覚特性を
有している希有なマンデリンです。』(ロースターの解説)

地域:スマトラ島北スマトラ県のリントン ニフタ村周辺/標高:1,200〜1,400m
農園規模:小規模生産者
/品種:ティピカ他
乾燥方式: バスケットまたはシート上による天日乾燥

精製方式:スマトラ方式(フリイウオッシュとパルプドナチュラルの中間)

そのオリジナルブレンドの250g入りを、豆と粉の2種類を用意しました。




ふたつめ、『新作・小屋のあるお皿』

沖縄は玉城に玉城焼きという陶房があり、その陶芸家稲福哲雄さんと共同製作。
厚めの洋皿に小屋を建て、階段が皿の中央に降りて行きます。
1枚4800円で、今回はわずか10枚です。白とベージュ。
一枚づつ小屋を作って階段を彫刻していくので、たくさんつくれないのです。
お楽しみに!




みっつめ、『新作・沖縄の銀細工のネックレス』

みなさん房指輪って知っていますか?沖縄で金細工(かんぜーく)と呼ばれる
伝統工芸で、銀細工のこと。
房指輪は結婚の時に親から贈られるもので、とっても繊細で素敵なものです。
その金細工の若手作家の方にお願いして作ってもらった汽車のネックレス。
デザインは僕がやりました。時間がかかるものなので、ひとつづつ注文を受け
てから作ってもらいます。
当日は僕自身が身につけています。
もしかしたら2本だけ間に合うかもしれません。これもお楽しみに◎


他にもちいさな絵、兎ローソクなども登場します。
すべて数に限りがありますのでお早めにどうぞ。


みなさん、是非銀座へお出かけ下さい。



c0067496_19154926.jpg

[PR]

by sachibarumaya | 2008-12-05 19:31 | 展覧会の旅
<< ◎ 銀座と蕎麦 ◎ ◎ ソウルから帰った ◎ >>